アンクシステムズ

Get head image?id=49

Salesforceを活用したシステム開発について

平素より、お客様の業務に深く関わるシステムの開発などをする中で、「Salesforceと連携出来ますか?」と言うようなご相談をちらほらいただいています。

【Salesforceとは】
セールスフォース・ドットコム社が提供している顧客関係管理(CRM)/営業支援システム(SFA)で、世界トップシェアを誇るサービスです。
セールスフォース・ドットコム

過去にも、仕様にあわせてデータ連携などは行ったことがあるのですが、今後、私たちも積極的に、Salesforceの活用をしていこうと思うに至りました。
となると目指すのは、「Salesforceパートナー」になること。
調べてみたところ、Salesforceの主要なパートナーは下記二種があるようです。

・コンサルティングパートナー
 ソフトウェアの移行、システムインテグレーション、カスタムアプリケーションなどで
 サポートを必要とするクライアントに Salesforceの専門知識を提供する。
・AppExchange パートナー
 AppExchange でソリューション(Salesforceで使用できるアプリケーション)を販売する。

内容を鑑みると、私たちは「コンサルティングパートナー」の方が親和性が高いようなので、こちらの登録を目指したいのですが・・・
申請だけでパートナーになれる訳ではありません。

パートナープログラム参加には条件があり、その一つに、所定のSalesforce認定資格試験のうち二つに合格しなければなりません。
先日、一つ目の資格として「Salesforce 認定 Platform デベロッパー」を無事取得できました!
現在は、残りもう一資格の取得を目指して、鋭意準備中です。
他にも、自社で活用することなど、いろいろクリアしなければいけない条件があり、自社内で利用するための予実管理アプリケーションを構築中です。

少しずつ経験を重ねながら、近い将来、お客様にSalesforceを活用したアプリケーションの開発をご提供していきたいと思っています。

まだまだ、立ち上げ始めたプロジェクトですが、 どんどんスピードアップして進めていきます。
もし、Salesforceを活用したシステム開発をお考えの企業様、または協業パートナーやエンジニアをお探しの企業様がおられましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

A WORDS by ANKH

TAGS

  • #DEVELOPMENT
  • #OTHER
  • Facebook
  • Twitter
pagetop